A Message from our Principal

“To teach is also to learn.”
~Japanese Proverb

“Education must begin with the solution of the student-teacher contradiction, by reconciling the poles of the contradiction so that both are simultaneously teachers and students.”
~Paulo Freire

Dear Founding Families and Staff,

It is my privilege to introduce myself as the Principal for the International Charter Academy of Georgia. I am both excited and honored to serve as your leader! The lessons that I have learned both in the classroom and as an administrator have undoubtedly prepared me for this opportunity. As a teacher, my classroom served as a microcosm of the larger society. Students used their power to take risks, learn from failures, solve simple and complex problems, celebrate successes and most importantly encourage one another. As a leader, my goal is to create a teaching and learning environment that is equally as flexible, engaging and purposeful: My hope is that every member of the school community feels welcomed, challenged and nurtured. Further, I believe wholeheartedly that careful attention to how we plan and prepare to advance our own learning is synonymous with student achievement. One of my priorities this year is to build a culture and instructional model designed to support the cyclical nature of our roles as founding members, learners, teachers and leaders. I will leverage both our differences and our connections to help realize the mission of our school to broaden the horizons of students in Georgia to a diverse international community so that they may become global citizens who promote peace around the world.

I look forward to meeting and getting to know you all!

Sincerely,

Tara C. Ranzy, Principal
t.ranzy@internationalcharteracademy.org
770-604-0007

校長便り
“教うるは学ぶの半ば”
~ことわざ
“教育とは生徒と教師の対立の結果から始めなければならない。対立の軸が交わることにより、教師と生徒になるからだ。”
~パウロ・フレイレ

第一期生のファミリーそして教職員のみなさま
ジョージア国際チャーター学院の新校長としてご挨拶申し上げます。

リーダーとして始業させていただけること、大変光栄です。今までの教員そして管理者として
学んだことが、ジョージア国際チャーター学院の新校長としての道を開き、準備してきたと
実感しています。

教員時代、私の教室は大きな社会にある小宇宙のようでした。生徒たちは、彼ら自身の力を使い、リスクをとったり、間違えから学んだり、シンプルなそして時には複雑な問題を解決したり、成功した時には共に喜び、お互いを励まし合うという大切なことを学びました。リーダーとしての私の目標は、フレキシブルで、魅力があり、そして目的のある教育・学習環境を創ることです。
学校コミュニティーの一人ひとりが、歓待される、チャレンジングな、そして育まれる場所になることを願います。更に、我々自身の知識を深めるためには、どのように計画を立てそして準備をする際に細心の注意を払うことが、児童の成績にもつながると心底信じております。
今年度、私の優先事項の一つに、創設メンバー、学習者、教育者、そしてリーダーとして周期的な位置にいる我々をサポートする文化と教育の模範を築くということがあります。我々の相違点を効率的に活用し、当校のミッションの一つである、ジョージア州在住の児童が国際社会への視野を広げ、世界中へ平和を広めるグローバル市民になれること、これを実現する手助けをさせていただければと思います。
みなさまにお会いできることを楽しみにしております!
どうぞよろしくお願いいたします。

タラ・ランジー
校長

Schedule A Tour

The best way to learn more about our school’s mission and immersion program is to see it in action for yourself. We invite you to schedule a tour and learn more about us.

Schedule Now